ME塾とは

■「ME塾」の開設に当たって

現在、(公社)日本生体医工学会ME技術教育委員会では、第1種ME技術者ならびに第2種ME技術者の認定を行っています。第1種ME技術者は「ME機器・システム(以下、ME機器という)および関連設備の保守・安全管理を中心に、総合的に管理する専門的知識・技術を有し、かつ第2種ME技術者を含む他の医療従事者に対し、ME機器および関連設備に関する教育・指導ができる資質を有する者」と定義されています。第1種ME実力検定試験に合格し、業務経験を認められた方は日本生体医工学会より合格認定証が交付され、「第1種ME技術者」の呼称が使用できます。医療職で経験のある方には合格認定の上で「臨床ME専門認定」が行われていましたが、今まではそれ以外に具体的にお示しできるメリットを提供できずにおりました。そこで、ME技術教育委員会では、第1種ME技術者として認定された方を主な対象として、その技術・知識の充実と認定後のアフターフォローを目的に、「ME塾」を開設することになりました。このME塾から将来のME分野を担う優秀な技術者が数多く輩出されることを切望するものであります。

具体的な講師の選任、講義内容の決定、開講日時、開講方法など、ME塾の運営については、ME技術教育委員会の各種教育事業企画運営委員会が行います。受講については、第1種ME技術者を主な対象として優遇しますので、多くの第1種ME技術者の方の積極的なご参加を期待しております。第2種ME技術者、(公社)日本生体医工学会の会員も、優遇措置がありますので是非参加してください。


ME技術教育委員会 各種教育事業企画運営委員会
委員長 加納 隆

■概要

  • 公益社団法人 日本生体医工学会ME技術教育委員会では、第1種ME 技術者として認定された方を主な対象として、その技術・知識の充実と認定後のアフターフォローを目的として、「ME塾」を実施します。

■対象者(受講資格)

  • 第1種ME 技術者を対象(優先・優遇)としますが、第2種ME 技術者、公益社団法人 日本生体医工学会の会員等の受講希望者も可とします。

■参加費

  • 第1種ME 技術者:1,000円/1コマ
  • 第2種ME 技術者、(公社)日本生体医工学会の会員:2,000円/1コマ
  • 上記以外:3,000円/1コマ
  • ※但し、実習等に伴う材料費などは、別途徴収。

■受付方法

  • ※第1種ME 技術者は開催日の2ヶ月前から、その他は1ヶ月前から受け付けます。

参加を希望される方は希望されるセミナーの申込ボタンよりお申込みください。


■ポイント

  • 臨床ME専門認定士の更新ポイントとなります。
  • ポイント数:5ポイント/1コマ(90分)、10 ポイント/2コマ(180分)

■実施会場

  • 東京都文京区本郷3-25-4 津久井21ビル3階
  • ME技術教育委員会の事務所会議室(http://megijutu.jp/committe/access.html)で実施します。
  • 大型スクリーンと最新型レーザープロジェクター完備