セミナー申込みページ

申込み区分:優遇対象者

2018年02月17日 14:45〜16:15
「PCによる計測器制御~医療機器の点検や研究への利用を目指して~」

講師:堀 純也(岡山理科大学理学部応用物理学科臨床工学専攻 准教授) ※敬称略

略歴
2002年に広島大学大学院先端物質科学研究科を修了.大学院時代は24時間365日電気の消えない研究室で低温物理学(主に銅酸化物高温超伝導体の単結晶育成と高圧力下の輸送現象測定)の研究に携わってきた.大学院修了後は,広島大学の研究員を経た後,臨床工学技士の資格を取得.現在は臨床工学技士の養成校で教育・研究を行っている.AEDや電気メスなどの電気的安全に関する研究,人工透析回路やダイアライザ内部の流れの可視化,ファインバブルを利用した洗浄に関する研究などに現在取り組んでいる.
セミナー内容:医療機器の日々の点検や臨床研究を行う際には,様々な計測器を利用することがあると思います.かつては計測器とにらめっこしながら画面に表示されたデータを一点一点ノートに記録しているような時代もありましたが,近年はPCも普及し,様々な物理量の測定も自動で手軽に行えるようになりま
した.本講義では,PCで計測器を制御する方法の概要を紹介し,実際にいくつかの測定を実演してみたいと思います.

【シラバス】
1.PCによる計測を行うために必要なもの
2.PCと計測器との接続方法
3.接続した計測器の制御方法
4.(実演)PCによる計測の実際1・・・PCオシロスコープを使用した除細動器の出力波形計測
5.(実演)PCによる計測の実際2・・・チャートレコーダプログラムによる物理量の連続測定
会場:ME技術教育委員会事務所会議室(東京)

セミナーに申込みをご希望の方は、下のフォームに必要事項を入力の上、送信してください。

必須お名前
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
必須第1種ME技術者認定登録番号
(合格登録カードをご参照ください)